DESIGN FOR WELL-BEING

き い ち

​◎100人インタビュー

​福祉の業界で働く方々(法政大学現代福祉学部の卒業生)を対象に、インタビューを行います。

様々な考え方を知り、学びとしていくことが自らの成長の第一歩と考えています。

目指すは100人。インタビュイーの友人を紹介して頂く”友達の輪”方式

現福にルーツを持つ方々の思いを結集・つなぎ合わせ、1つの形となるような記事を作成していきます。

 

 

​◎質問項目

1.どうして福祉の仕事を選びましたか。(法政現福に入学したきっかけは何ですか)

 

2.あなたの仕事について教えてください。

 

3.大学での学びが仕事で生きていると感じるのはどんなときですか。

 

4.いま興味を持っていることやテーマは何ですか。

 

5.今後の目標を教えてください。

​◎目的

①現福卒業生のネットワークを作る

 

②福祉業界をよりよくする為の研究材料とする

 

③在学生へロールモデルを提示していく

 

 

 

【法政大学現代福祉学部 在学生の方へ】

 

今後卒業生同士のみならず、卒業生と在学生の繋がりも形成していきたいと考えています。

○大学生活でより福祉の学びを深めたい方

○福祉業界の就職を希望、もしくは興味のある方

 

100人インタビューで形成されたネットワークを通じて、皆様の活動をお手伝いさせて頂けたらと思っています。

 

 

・このインタビュイーに会いたい

 (OBOG訪問がしたい)

・ボランティア活動、アルバイトがしたい

・職場見学がしたい など

上記以外のご要望も大歓迎です。

SNSやmailからお気軽にご相談ください。

 

 

100人インタビュー担当 原田